倉敷印刷 Home生産・印刷


 生産課紹介

お客様に満足して頂けるように厳しい品質管理のもと一点一点に真心をこめて生産しています。最新設備と旧来の設備を併用し、また四六全オフセット印刷からオンデマンド印刷までいかなるニーズにも最適の方法で製品化しています。

また環境にも配慮してアルコールレス等VOC排出抑制を自主的に推進しています。



 印刷

予算や用途、様々なニーズに合わせた、各種印刷設備を完備


製版・刷版仕様 特徴 入稿形態
CTP フイルムを介さずデータから直接出力する為ごみや汚れの心配がなく、文字・アミ・写真が鮮明に再現できる。 データ
オンデマンド印刷 無版印刷の為、版下もフイルムも刷版も不要なので特急・格安で印刷できます。データがない場合は版下からでも印刷できます。
極少部数・バリアブル印刷・特急印刷に最適。
データ
版下


 オフセット印刷

1色・2色の頁物印刷を主力商品として、厳しい品質管理を行っています。特に湿し水の管理はオフセット印刷の命と心得て温度・PH・導電率(μS/cm)等のコントロールを各印刷機の機長が常時チェックしています。また刷り出し・一部抜きも厳しい判定基準を設けたチェックシートに従いチェックしています。奥付けの倉敷印刷㈱に自身と誇りを持って胸を張れる製品を作るよう日夜努力しています。

 オンデマンド印刷

1999年に DocuTech 135 及びインライン製本機を飯田橋事業所に導入し、極少部数オンデマンド印刷を開始しました。オンデマンド印刷による事業展開は(1)ワンソースマルチユース(2)小ロットページ物 (3)バリアブル印刷。本社で培ってきた組版技術・MAC・Win 等各種データの利用技術を吸収しつつ多品種小ロット印刷に対応しおります。

無線トジ・中トジは勿論の事、オンデマンドシステムで上製本を作成できるところはあまりありませんが、当社では専門書・復刻本などの上製本制作にも経験豊富です。

また2003年3月に Color DocuTech 60 を導入してカラーオンデマンド印刷も開始しました。2012年6月に リコー C651EX へ更新しました。

「より速く・より美しく・より安く」を合言葉にしてお客様のご要望にお応えできるよう努力しております。はじめてのお客様にもコンビニ感覚でご利用いただけますよう、心掛けています。


自費出版を希望される方はこちらへお問合せください。

kurashiki@kp-print.co.jp


オンデマンドプリンティングで大幅経費節減と納期短縮
オンデマンド印刷 スピード 版下出力・製版・刷版の従来工程が必要ないので断然早い。データ処理から印刷・製本までオンラインで一貫生産してます。
極少部数対応 従来工程では部数に関わらず、製版・刷版コスト等が発生しました。オンデマンドなら基本的に部数に比例するので、低コストの少数部印刷を実現します。
バリアブル印刷 オンデマンドは1部単位で印刷処理を行います。同じ「基本データ」から、一部分を変更して印刷できます。
高品質 データ入稿の場合はカラーマネージメントシステムを徹底することによりフィルムオフセット印刷に見劣りしない高品質での印刷を実現しました。